【生贄投票】 漫画 ネタバレと感想まとめ

生贄投票 35話 ネタバレ

投票数が一番多い生徒に社会的死を!

生贄投票

生贄投票

 

タイトル名 生贄投票
作者 江戸川エドガワ / 葛西竜哉
最新話 35話

 

SPONSORD LINK

 

生贄投票 35話 ネタバレ情報

深夜の学校の屋上。灯油の炎の中にいる
美奈都と毛利裕美。美奈都は自殺しようと
している毛利裕美を止めようとしていた。

 

毛利裕美は、二階堂ありさのかたきを取り
全てを終わらせようとしていた。

 

みんな手伝って!

 

美奈都はクラスメイトの協力を仰ぐ。
今まで美奈都を疑っていたクラスメイトだが
生贄投票の真犯人がわかり美奈都の行動
に協力する人物も現れた。

 

生贄投票 

 

消火器を使って灯油の火を消すクラスメイト。
毛利裕美のたくらみを何とか防ぎ切った。
そして警察のパトカー音が聞こえた。

 

警察が学校に向かって全てが解決しようと
していた。金田が毛利裕美を思い切り殴る。

 

お前のせいでみんな苦しんだんだぞ。
この落とし前どうつけてくれるんだ!!

 

美奈都がクラスメイトの苛立ちを抑える
ように必死で止める。

 

早く警察につきだそう・・・。

 

渡邊が心の中でつぶやく。
「終わっちまったな、まだ利用したかったのに」

 

毛利裕美が警察に連行される。
最後に毛利裕美が振り返り話し出す。

 

みんなー、気づいてる?
最後のゲーム時間切れだったよね。

 

ゲームのノルマをクリア出来なかったので
ここにいる全員に社会的死を与えるよ。

 

これで生贄投票は無事終了です。
バイバイ・・・。

 

生贄投票 

 

クラスメイト全員の恥かしい画像が
ネット上に拡散されてしまう。
悲鳴を上げるクラスメイトたち・・・。

 

毛利さん、そんなことしたってもう何の意味も
ないわ。誰にでも一つぐらいヒミツはある。
みんなそれを抱えて生きていくしかない。

 

私もすべてを抱えて生きていくと決めたから
毛利さんも生きてよ。生きて生きてもがき
苦しんで。

 

それがあなたの罪を償う唯一の方法。

 

毛利裕美は美奈都の言葉が胸に
突き刺さる・・・。

 

生贄投票 

 

なんだよそれ、あんたの言ってることなんて
単なる綺麗事だわ、何の意味もない。

 

でももし、私もあの人もあんたみたいに
強かったら、また違ったのかな・・・。

 

 

生贄投票の一連の事件は、一時期だけ
ネットやTVで騒がれたけどすぐに皆の
興味は違うものに移っていった。

 

あれから6年・・・

 

SPONSORD LINK

 

生贄投票 35話 感想

生贄投票が解決しました。
前話は美奈都が毛利裕美を止めようと
したところで終わったのでこの後どんな
展開なのかなと思ってましたが、あっさり
と解決してしまった印象があります。

 

もっとこじれた話を期待していたので
ちょっと「う〜ん」という感想ですよね。

 

ただ、生贄投票はこれで終わりません
あれから6年ってことは次からは6年後
のストーリーとして新たにはじまるって
ことですよね。生贄投票がこれからも
まだまだ楽しめるってことになります。

 

次はどんな世界観ではじまるのか?
美奈都とはまた別の人物が主人公
になったりするのかな、それとも美奈都
はこれからも出続けてくれるのかな?

 

色々想像しちゃいますよね。
36話はとても期待出そうな感じです。

 

>>生贄投票を無料で読む方法

 

SPONSORD LINK


inserted by FC2 system