【生贄投票】 漫画 ネタバレと感想まとめ

生贄投票 20話 ネタバレ

投票数が一番多い生徒に社会的死を!

生贄投票

生贄投票

 

タイトル名 生贄投票
作者 江戸川エドガワ / 葛西竜哉
最新話 35話

 

SPONSORD LINK

 

生贄投票 20話 ネタバレ情報

私たちのクラスは、誰も文化祭に参加しなかった。

 

美奈都の秘密は、ネットにもクラスラインにも
拡散されていない。もしかしたら、毛利裕美が
クラスのみんなに直接メールしてるかもしれない。

 

 

 

でも私は逃げない!
美奈都は勇気を振り絞って教室に入る。

 

今治さん、こないだの晩、大丈夫だった。
宇田紀華が話しかけてきた。

 

私と今治さんの秘密スポット近かったでしょ。
今治さん、ちゃんとスポットゲット出来た?

 

もしかして、みんなまだ知らない!?
私の秘密は毛利裕美に拡散されたハズ!
でもどうして・・・。

 

私は、奇跡的に秘密を守ったけど秘密を
握られちゃった人もいるんじゃないかなぁ。

 

生贄投票のシークレットゲームで毛利と
同じく他人の秘密をゲットできた人がいる。

 

笑うものと笑われるもの。

 

クラスの歪みは、もはや取り返しのつかない
ところまできているのかもしれない・・・。

 

 

玉森修太のお見舞いに行く美奈都。

 

毛利はいずれ私の秘密を拡散してしまう
だろう。でも私の判断は間違っていない。

 

 

 

柳沢高校2年C組今治美奈都さんですね。
刑事が話しかけてきた。

 

生贄投票に関することで今治美奈都さん
にお聞きしたいことがあります。

 

なぜ生贄投票を知っているんですか?

 

そのとき、玉森修太が病室で激しい痙攣
を起こした。まさか・・・。

 

美奈都は急いで病院を出て犯人を追う。
それは、菊川だった。

 

おう、俺も玉森のお見舞いに来たんだけど
看護師に追い返されちゃって・・・。

 

 

 

美奈都は思い切り菊川の顔面を殴る。
菊川の左ポケットに注射器が!

 

仕方なかったんだ・・・。
菊川は涙ながらに答えた。

 

毛利は宇田さんに目をつけたがタッチ
の差でスポットが取れなかった。
そこでその次に近い菊川を狙った。

 

私が彼にも連絡をしてあげていれば
未然に防げたかもしれない。

 

私のせいだ。
私が希望を消してしまった・・・。

 

美奈都の悔しさが伝わってくる。
生贄投票の新ルールを止めることは
出来ないのか・・・。

 

SPONSORD LINK

 

生贄投票 20話 感想

毛利裕美に知られてしまった美奈都の
秘密ですがなぜかクラスメイトは知りません。
それが謎です。なぜ?という気持ちです。

 

新しい生贄投票のルールはクラスの
溝をより深めるものになっています。

 

秘密を知られた人間は、その人に従う以外
秘密を守ることが出来ないです。
クラス内は、かなりドロドロしてしまいました。

 

それにしても、菊川が玉森を殺そうとした
のは驚きです。秘密を守るためとはいえ、
大事な親友を殺すなんて・・・。

 

菊川の運命はどうなってしまうのかに注目
して次話を楽しみにします。

 

>>生贄投票 21話 ネタバレ

 

SPONSORD LINK


inserted by FC2 system