【生贄投票】 漫画 ネタバレと感想まとめ

生贄投票 14話 ネタバレ

投票数が一番多い生徒に社会的死を!

生贄投票

生贄投票

 

タイトル名 生贄投票
作者 江戸川エドガワ / 葛西竜哉
最新話 35話

 

SPONSORD LINK

 

生贄投票 14話 ネタバレ情報

学業も申し分ない、
推薦も問題なく取れるだろう。

 

工藤勇作、教師なんて馬鹿ばっかりだ。
クラスも馬鹿の吹き溜まり。
俺がいる場所はここじゃないと思っていた。
あの人がくるまでは、二階堂先生・・・。

 

生贄投票 

 

入山環奈の提案ではじまった先生イジメ。
あんな馬鹿どもに媚びる必要なんてない。
俺と一緒に法的に訴える方法を考えましょう。

 

ありがとう工藤君・・・、でも、
これは教師としての私の問題だから・・・。

 

生贄投票 

 

先生、オレ先生のこと・・・。

 

触らないでよ、イヤッ!!

 

生贄投票 

 

俺は助けたかっただけなんだ。
それをあんな、くそぉ。
この女のせいで頭がぐちゃぐちゃだぁ。

 

だから俺も二階堂先生のイジメに加わった。
当然の報いだと思った。
それがこんなことになるなんて・・・。

 

生贄投票 

 

クラス全員の信用を失った。
次に生贄投票に選ばれるのはオレだ。
なにも、死ぬことはなかったんだ。

 

俺、もう学校辞める・・・。

 

SPONSORD LINK

 

生贄投票 14話 感想

14話は工藤勇作と二階堂先生の出来事が
メインに描かれています。

 

ちょっとしたことで二階堂先生のイジメに加担
したことを工藤はとても後悔しています。
自分のしたことが原因で二階堂先生が
死んだとしたら・・・。

 

信用も失い次の生贄は自分だと察した工藤。
果たして次の生贄は工藤なのか!?
次話を読むのが楽しみです。

 

>>生贄投票 15話 ネタバレ

 

SPONSORD LINK


inserted by FC2 system